2019/07/31
永久脱毛

永久脱毛のメリット・デメリット。光脱毛との違いなどをご紹介

ムダ毛の処理って本当に面倒ですよね。「永久脱毛したい!」と、一度は考えたことがあるでしょう。
でも、実際に永久脱毛ってどういう脱毛のことか、知っている人は少ないはず。

今回は、そんな永久脱毛のメリットやデメリット、永久脱毛ができるクリニックをご紹介します!
永久脱毛に興味がある人はぜひ参考にして、ムダ毛処理が楽になるお肌を手に入れましょう。

永久脱毛のメリット

では早速、永久脱毛のメリットから紹介します。

永久脱毛のメリットとしては、

  • 自己処理が永続的に不要になる
  • コスメなどコスト軽減
  • 美肌になる

といったものが挙げられます。では、詳しく紹介します。

自己処理が永続的に不要になる

永久脱毛の最大のメリットは、定期的なムダ毛の自己処理が不要になることです。

強力なレーザー光やニードル(針)を使って毛根を破壊して脱毛するので、ムダ毛がほとんど再生しなくなります。

特に電気ニードル脱毛(ブレンド法)は、毛穴一つ一つにプローブという針(ニードル)を挿入して、直流電流と高周波を流して毛根を1本1本破壊するので、レーザー脱毛のように照射漏れの心配もなく、確実に永久脱毛の効果が期待できます。

コスメなどコスト軽減

永久脱毛は、脱毛料金が高額になりがちですが、一度希望部位の永久脱毛が完了すれば、ムダ毛の自己処理や毛穴ケアに使っていたコストがほとんど不要になります。
数年で脱毛コストは回収できるはずです。

また、永久脱毛が完了すれば、毛穴が閉じて毛穴をカバーするコスメやニキビ薬に使っていたコストも不要に。さらなるコスト軽減が期待できます。

美肌になる

肌トラブルや毛穴トラブルの原因の大半が、毛穴の皮脂線から分泌される皮脂です。

毛穴を隠す為にファンデーションやコンシーラーを使ってベースメイクに時間を掛けている方も多いですよね。

永久脱毛すると毛穴が閉じて皮脂の分泌が抑えられるので、毛穴を隠す為にベースメイクの苦労から解放されます。

また、メイクが毛穴に入って起こる毛穴トラブルや肌トラブルの確立も確実に減ります。

女性の肌トラブルの3大要素である紫外線、摩擦、毛穴のうち毛穴トラブルが消えて、摩擦も毛穴隠しの厚化粧がなくなれば、クレンジングや洗顔による摩擦も確実減るはずです。

後は紫外線対策に気を使えば確実に美肌に近づきます。

永久脱毛のデメリット


メリットがあればデメリットもあるのが通常で、メリットだけを見ればとても魅力的に感じる永久脱毛ですが、やはりデメリットもあります。

永久脱毛のデメリットとしては、

  • 脱毛施術時の痛み
  • 脱毛料金が高い
  • 永久脱毛が可能な施設が少ない

といったものが挙げられます。

デメリットを知っておくこともとても大切なこと。

それぞれのデメリットについて、詳しく見ていきましょう。

脱毛施術時の痛み

永久脱毛は、レーザー光やニードルに高周波や電流を流して毛根を破壊するので、脱毛時の痛みを伴います。

しかし、永久脱毛は医療機関で行う脱毛施術なので、痛みに弱い方は麻酔が使用可能です。

また、現在、全国のクリニックで導入が進んでいる蓄熱方式のSHRレーザー脱毛マシンは、弱いエネルギー出力で、従来の医療レーザー脱毛マシンと同等の脱毛効果が期待できると言われており、脱毛時の痛みも大幅に軽減されています。

脱毛料金が高い

永久脱毛の脱毛料金は、脱毛サロンと医療脱毛の料金を比較すれば分るように割高になっています。

また、電気ニードル脱毛は、脱毛施術に長時間を要し料金も高額になります。

新方式のSHR脱毛マシンは、クリニックでは現在導入が進んでいる最中なので、割増料金になるクリニックもあるようです。

永久脱毛が可能な施設が少ない

従来の毛根を破壊するタイプの医療レーザー脱毛マシンでも、永続的にムダ毛処理が不要になる永久減毛の効果は期待できます。

しかし、顔の産毛などでは、電気ニードル脱毛かSHRレーザー脱毛マシンが必要になってきます。
電気ニードル脱毛を行うクリニックは全国的にも極少数です。

また、蓄熱方式のSHR脱毛マシンも現在導入が進んでいる最中なので、完備していないクリニックも目立ちます。

永久脱毛は脱毛サロンだと出来ない?


脱毛サロンで行われている脱毛方法は、光脱毛というもので、永久脱毛はできません。

光脱毛はパワーが弱くいため、ムダ毛に光を当てて毛根にアプローチをする方法です。

ムダ毛の量は減りますが、毛根を破壊することはできない仕組みです。

『毛根を破壊する脱毛機器は、医師以外が行ってはいけない』とされています。
そのため、一般的な脱毛サロンでの光脱毛は、永久脱毛とは言えないので、気をつけてください。

・脱毛サロンの脱毛は「光脱毛」
・光脱毛はムダ毛に光を当てて毛根にアプローチする方法
・毛根を破壊することはできないため、永久脱毛は不可能

永久脱毛の方法って?


では、永久脱毛と呼ばれているムダ毛の脱毛方法は、どのようなものがあるのでしょうか。
一般的に2種類に分けられています。

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは、毛根にレーザーを当てることにより毛の組織を破壊する方法です。
破壊された組織は、復活することはありません。そのため、永続的に脱毛効果を得られるということ。
光脱毛とは違い、パワーが強いため直接的に毛根に働きかけるので、その効果は全く違います。

毛を生やす組織を破壊する脱毛ができるのは、医療行為とされています。そのため、医療機関のクリニックでしか受けることができません。

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、レーザー脱毛と同じく毛を生やす組織を破壊する方法です。

ニードル脱毛は、毛穴1つ1つに針を入れ、電気を流して組織を破壊していきます。
ムダ毛を1本ずつ処理をするため、高い効果があります。

しかし、1番痛みを伴うともされています。また、毛穴1つ1つに処理をしていくため、時間がかかります。

永久脱毛をする前に考えること

VIO脱毛は注意が必要

体験者の口コミ

全身の毛がなくなるのがうれしくて、VIOまで脱毛してしまったことを後悔しています。つるつる過ぎて不自然だし、パートナーには不評だし、温泉やジムのお風呂でジロジロみられたり…。永久脱毛してしまうと二度と生えてこないので、どうしようもありません。VIOは形を整える程度にしておくことをおすすめします。

永久脱毛は、「1本もムダ毛が生えてこなくなる」というわけではありませんが、永続的な脱毛効果が得られるものなので、一度脱毛してしまうと元に戻せません。

「元に戻せない」というのがVIO脱毛においては厄介で、脱毛完了後は子供のようなツルツルのデリケートゾーンになるので、温泉に行った時に目立ったり、パートナーから不評だったりすることも多々あります。

特にハイジニーナにする場合は、後から後悔することのないように、よく考えてから決断することをおすすめします。

敏感肌の人は顔脱毛に注意

体験者の口コミ

鼻の下の産毛が濃いのがイヤで顔脱毛しました。レーザーのパワーが強すぎてかなり痛いし、脱毛するたび炎症を起こしてしまいます。敏感肌の私には刺激が強すぎたようです。施術後は顔があかくなったりかゆくなったりして、マスクしていないと人前にでられません。敏感肌の人はちゃんとテスト照射してから自分にあうかどうか確かめたほうがいいです。

永久脱毛は、脱毛サロンの脱毛よりもパワーが強いので、敏感肌の方にとっては刺激が強いことがあります。

皮膚が薄い顔はなおさらデリケートなので、この口コミにもあるように、痛みや炎症を引き起こす可能性も高いです。

万が一肌トラブルが発生しても、医師や看護師がすぐ対応してくれる点は安心ですが、顔脱毛を受ける場合は念のため、テスト照射できるクリニックを選んだほうが良いでしょう。

大事なイベント前は気をつけよう

体験者の口コミ

結婚をまえにきれいにしておこうと思い、脱毛しました。背中を脱毛したのですが、ポツポツとかゆみをともなう発疹ができました。かゆくてかいていたら肌荒れを起こしてしまい、背中のあいたドレスを着られなくなってしまって…。ものすごく後悔してます。結婚式の準備で忙しく疲れていたからかもしれませんが、きちんとスタッフの人に伝えておけばよかったです。結婚前の脱毛を考えている人は、私みたいにならないよう気をつけてくださいね。

ブライダル脱毛としても永久脱毛は人気ですが、この口コミのように、肌トラブルが発生する可能性もあります。

脱毛から結婚式当日までの間に肌トラブルが治れば良いのですが、直前に脱毛してしまうと、肌トラブルが治る前にドレスを着なければならないかもしれません。

結婚式だけではなく、温泉旅行や水辺のレジャーなどのイベントも、肌トラブルが発生してしまった場合のことを考えて、直前ではなく余裕を持って脱毛を受けることをおすすめします。

永久脱毛がおすすめの人


まず、永久脱毛は医療行為のため医療機関(医療クリニック)でしか行えません。

いわゆる「脱毛サロン」の脱毛は永久脱毛ではなく、減毛・抑毛を促します。
もちろん、脱毛サロンの施術でも毛が再生しなくなることはありますが、それには施術回数を重ねる必要があります。

医療脱毛は少ない回数で高い効果を得られるので、脱毛サロンにくらべ短期間で脱毛を完了することができます。

永久脱毛では確実に毛根を破壊するため、毛が再生する心配がありません。
自己処理の手間から解放されたい人にピッタリです。

自己処理で肌を傷つけたり、埋没毛や色素沈着の心配がなくなるのもうれしいですよね。

毛深い人や硬い(太い)毛質の人にも、医療脱毛はおすすめです。医療脱毛は黒いメラニン色素に反応して脱毛していくため、毛深い人や毛の太い人のほうが効果がでやすいんです。

ムダ毛のない美肌なら、肌みせ服も自信をもって着こなせます。

思いっきり足や腕をだすなどファッションのバリエーションも増えるでしょう。
スポーツジムやプールなど着替える機会が多かったり、温泉や岩盤浴などへよくでかける人にもムダ毛レスの永久脱毛をおすすめします。

顔脱毛の場合、産毛がなくなることで顔色がワントーン明るくなります。お化粧ノリもよくなり、メイクがたのしくなるでしょう。

・自己処理から解放されたい人
・毛深い人、毛が太い人
・露出の高いファッションをたのしみたい人
・ムダ毛のない美肌を手に入れたい人
・化粧ノリのよいあかるい素肌を手に入れたい人

永久脱毛をするならココがおすすめ!

では、永久脱毛を行っているおすすめのクリニックをご紹介します。

レジーナクリニック


レジーナクリニックは、医療脱毛専門の女性限定クリニックです。
全身脱毛5回が、189,000円で受けることができ、医療脱毛では通いやすい価格設定なのが魅力的。
万が一、5回では少ないと感じた場合は追加で通院することが可能なので安心ですね。

また、日焼けした肌では普通は脱毛が難しいですが、蓄熱式脱毛機という機械を導入し、脱毛が可能になっています。
大阪梅田店のみですが、夏で焼けてしまった人におすすめ。

全身脱毛の料金はこちら
◎全身脱毛ライト(顔・VIOを除く)

1回 175,000円
5回 189,000円

◎全身脱毛ゴールド(顔を除く)

1回 210,000円
5回 273,000円

◎全身脱毛プラチナム

1回 253,000円
5回 369,000円

◎その他部位(各5回の料金)

VIO 84,000円
120,000円
72,000円
90,000円
手足 162,000円
うなじ 39,000円
両脇 12,000円
おしり 54,000円

HMRクリニック


HMRクリニックは、全身脱毛のみを行っている、医療脱毛専門のクリニックです。
HMRクリニックの魅力は、なんといっても「料金の安さ」。

広告費を削減していること、全身脱毛5回が159,000円という、驚きの低価格で受けられるのです。

その上、HMRクリニックの脱毛器は、熱破壊式と蓄熱式を使い分けることができる脱毛器なので、痛みを抑えつつ効果の高い脱毛を受けることも可能。

毎月通えるので、最短5か月で脱毛卒業もできますし、予約も取りやすいので、予約が取りやすいクリニックを探している方にもおすすめです。

◎全身脱毛 顔なし・エチケット(VIOなし)

1回 94,500円
5回 159,000円

◎全身脱毛 顔またはエチケット(VIO)あり

1回 109,500円
5回 219,000円

◎全身脱毛 顔あり・エチケット(VIO)あり

1回 134,000円
5回 268,000円

湘南美容外科クリニック


湘南美容外科クリニックは、全国に50以上の店舗があり、知名度の高い美容外科クリニックです。

老舗のクリニックのため、症例も多く、信頼度がありますよね。
脱毛機は最新機器を使用し、毛の種類や脱毛部位に合わせて、機種を選ぶことができるのがメリットです。

◎全身脱毛

1回 59,800円
3回 234,900円
6回 435,370円

◎VIO脱毛

1回 14,580円
3回 38,880円
6回 60,750円

◎両わき脱毛

5回 1,000円
回数無制限 3,400円

◎その他部位(各6回の料金)

うなじ 28,750円
太もも 81,000円
両ひざ下 81,000円
両ひじ上 81,000円
両ひじ下 81,000円
背中 81,000円
手脚 201,280円

永久脱毛で自己処理いらずの肌に


永久脱毛は、サロンの光脱毛と違い、毛根を破壊することを紹介しました。
根本的にムダ毛をなくしたい場合は、永久脱毛がおすすめです。

メリットとデメリットを見比べて、あなたに合う脱毛方法を選んでくださいね。
そして、少しでもムダ毛の処理が楽になりますように。

お得に永久脱毛をするなら…こちらの記事をご覧ください。

関連記事

永久脱毛の仕組みを解説。医療レーザー脱毛の種類と効果

永久脱毛に年齢制限はある?何歳から始めることができる?

高校生で永久脱毛はまだ早い?メリットと安心のおすすめクリニック3選

永久脱毛の種類|メリット・デメリットは?自分に合った脱毛法はどれ?

永久脱毛キャンペーンまとめ。お得なクリニックをご紹介

永久脱毛のおすすめ6選【2020年最新版】クリニックの値段や効果を解説

永久脱毛をしたはずなのに…妊娠したら毛が生えてきた!?

永久脱毛でワキガは治るって本当!?脱毛の臭いへの影響とは

脱毛サロンは永久脱毛じゃない?!理由と効果を解説

永久脱毛をしている時の毛抜きはNG!?正しい自己処理とは